ストーリー

キャティア・シャンパーニュは13世代にわたって続く家族経営の独立したメゾンです。
シャンパーニュ製造業者であり、アルマンドブリニャックの高級キュヴェを手掛けています。
先祖代々250年以上にわたり家族でブドウ栽培を行ってきたこの地において、最高品質よりもさらに質の高いシャンパーニュを作ることを目指してきました。

250年以上の歳月フランスでシャンパーニュづくりにたずさわってきたワイン醸造家キャティア家。
これまで誰もなすことの出来なかった最上級のキュヴェを作ることを心に決めた 12代目当主ジャン・ジャック・キャティアと13代目アレクサンドル・キャティアは、 2000年から試行錯誤を重ねた末、2006年、アルマンドの象徴とも言える最初のボトルを誕生させたのです。
アルマンドブリニャックのキュヴェは今日のシャンパン業界に期待以上の大胆さと強さを示し、シャンパンの歴史と伝統に貢献しているのです。

 

 

 アルマンドブリニャック【公式サイト】。アルマンド。アルマンドブリニャック。ストーリー

 

 

1763年
キャティア家がフランスのシニー・レ・ロゼ村でブドウの栽培を始める

1918年
キャティアとして初めてのワインをプロデュースする

1950年代
ネリー キャティア氏が‘DE BRIGNAC’を名前として登録する

2000年
キャティア家が新時代に向けた新しいワイン作りのプロジェクトを開始

2004年
キャティア家が彼らと同じビジョンを持つアメリカの輸入業者と出会い共同ビジネスを始める

2006年
アルマンドブリニャックの最初のボトルがリリースされる

2014年
‘JAY-Z’がアルマンドブリニャックを買収する

2015年
新たに2種類のワインをリリース:ドゥミセック&ブラン・ド・ノワール

 

 

アルマンドブリニャック【公式サイト】。アルマンド。アルマンドブリニャック。畑
アルマンドブリニャック【公式サイト】。アルマンド。アルマンドブリニャック。畑
アルマンドブリニャック【公式サイト】。アルマンド。アルマンドブリニャック。畑
×
Welcome Newcomer